小さな世界

oliver breath

☆☆☆
幼い頃の自分ってどんなだったかな〜何を考えてたのかなってふと振り返って
みたくなる。
もう7〜8年も前の重松 清 さんの<ナイフ>を詠みながら、自分の幼少時代を懐かしく
思い返してみた。
毎日が精一杯だった。今、今を一生懸命だった気がする。
田舎育ちもあって、いつも外で遊んでた気がする。
毎日楽しかったけど、
いろんな悩みも抱えてた気がする。
今振り返ると、なんでそんなことで悩んでたんだろうって思うけれど
あの頃のちいさな世界では精一杯だったんだ。
今、こう思えるってことは
少しは世界が広がってるのかな〜

今こうして、大きくなったら〜って夢が現実となり、好きな事が仕事として
なりったっている事を幸せに思う。
まだまだ夢は続くけど、自分を信じて前に進んで行こうと思う…


(ナイフ       短編集です。毎回、涙涙です
泣きたい方にお勧め)
スポンサーサイト



Posted byoliver breath

Comments 0

There are no comments yet.